口臭に効くガムはどれ?ガム選びのポイントとおすすめ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
口臭 ガム

口臭って気になりますよね。恋人や友だちと会ったりプライベートももちろんですが、ビジネスシーンにおいても、マナーとして口臭ケアは大事にしたいポイントです。手軽にケアできる方法として、コンビニですぐに買え、ポケットにいつでも入れておける「ガム」はいかがですか?といってもガムって沢山種類があって、選ぶのに迷ってしまいますよね。

ここでは、たくさんあるガムの中から選べるように「口臭に効くガム選びの3つのポイント」 「口臭に効くおすすめガム」 をご紹介します。これを読めば、きっとあなたもコンビニのガム棚の前で、キオスクのおばさんの前で悩まなくてすむはずです。ガム即決!ぜひ参考にしてみてください。

1. 口臭に効くガム選びの3つのポイント

gums

口臭は、口内の乾燥が原因である場合だ液が分泌されることで軽減 されます。ガムを噛むと、だ液がじわじわでますよね。つまり、「ガムを噛む」そのこと自体に口臭をケアしてくれる効果があります。言ってしまえば、どんなガムでも噛めばOK!なんです。でも、できれば効果の高いガムを選びたいですよね。というわけで、ここでは、「口臭に効くガム選びの3つのポイント」 をご紹介します。

1-1. 香りがつよい

香り

香りのつよいガムには、マスキング効果 があります。マスキング効果とは、香りで臭いを消すことです。口臭で臭さが充満している口でガムを噛むことで、ガムの香りを行き渡らせ、ガムの香りで口臭にふたをしてしまいます。その香りがつよければつよいほどいいというわけです。しかし、その効果はReingewirtzの調査(1999)によると、20分程度だといわれています。ガムでの口臭ケアは、一時的なものと考えたほうがいいでしょう。

市販のガムには、ほぼすべてに香料が含まれています。代表的なものに、スペアミントやペパーミントなどのミント系、レモンやオレンジなどの柑橘系、さらにコーラーやコーヒー味などがあります。やはり、つよいミントの香りは口臭が気になる時には強い味方ですよね。

1-2. クロロフィルやフラボノイドが入っている

成分表

クロロフィルフラボノイド には、消臭効果があります。マスキング効果とは違い、臭いのもととなる物質に直接働きかけます。パッケージの裏の成分表で入っているかどうか確認できます。

クロロフィルは、葉緑素とも呼ばれ、植物や海藻に含まれる緑色の天然色素です。葉が緑色なのは、この葉緑素のためです。着色料になり、また消臭効果も持つためガムにも多く使用されています。ガムって緑色が定番のイメージですよね。クロロフィルが入っているかどうかは、成分表で確認できます。通常市販のガムには、「銅葉緑素」 という成分で配合されています。

フラボノイドは、ポリフェノールの仲間でもあり、口臭の主な原因である揮発性硫黄化合物(VSC)を分解します。緑茶に多く入っているカテキンはフラボノイドの一種です。緑茶(カテキン)の消臭・抗菌作用は近年話題になったばかりですよね。市販のガムでは、ACUOに配合されている「ルブス抽出物」 などがあります。「○○茶抽出物」 と成分表にあれば、ポリフェノールの仲間でフラボノイドの働きをすると考えてよいでしょう。

1-3. ちょっとでも味が長続きする

味が長持ち

ガムを噛むことは、それだけでもだ液が分泌されたり、リラックス効果があるため口臭がケアできます。その効果を最大限高めるには、とにかく長く噛むこと。 ちょっとでも「味が長続きする」ガムを選びましょう。それでは詳しくみてみましょう。

ガムを噛めば、だ液が分泌されるため口臭対策ができます。口の乾燥が原因の口臭の場合、だ液によって口内がうるおされることによって口臭がケアされます。だ液腺機能が低下した人は、ガムを噛む習慣をつけたところ、平静時のだ液の分泌量が改善されたという報告もあります。また、やわらかいガムよりも硬いガムがおすすめです。フーセンガムはやわらかいので、口臭予防の効果はうすいでしょう。(※1)

ガムを噛むことは、あまり知られていませんが、リラックス効果があります。リズミカルな咀嚼には精神的緊張を緩和する効果があるのです。大事な試験の前や、好きな子の前で口臭が気になることがありますが、それは口腔内の乾燥が引き起こす口臭です。過度な緊張感は交感神経の活動を活発にさせてしまい、だ液の分泌量が低下します。

だ液の分泌量が低下すると、口腔内は乾燥し、やがて口臭を引き起こします。緊張しているような精神状態が長い時間続くと、口腔乾燥症となるケースもあるようです。意図的にリラックスすることは、なかなか難しいですが、ガムを使って強制的にリズミカルな咀嚼をうながし、リラックス状態へと導くことが期待できます。

2. おすすめのガム5選

口臭に効くおすすめのガムをご紹介します。といっても、「ガムを噛む」そのこと自体がだ液の分泌をうながすので、どんなガムでも口臭予防に一定の効果があります。ここでは、特長がある、特におすすめのガム をご紹介します。

ちなみに自分の好きな味のガムを長時間噛むのもとっても効果的です!

2-1. とにかく味が長く続く!クロレッツXP

クロレッツXP
モンデリーズジャパン/クロレッツ XP 税込¥123(14粒)

モンデリーズ・ジャパンからでているクロレッツ XP クロロフィル(銅葉緑素)が多くふくまれており、フラボノイドの一種であるカテキンを多く含むウラジロガシ茶抽出物も配合しています。そして、なんと言っても、「味が長続きする」ガム です。業界初!「30分間味長持ち」を実現しています。(※モンデリーズ・ジャパン調べ)甘み成分にキシリトールを配合しているので、甘いけれどシュガーレスで虫歯の心配もありません。

2-2.消臭カプセルが口ではじける!ACUO

ACUO
ロッテ/ACUO 税込¥123 (14粒)

ロッテからでているACUO は、「息をデザインするガム」です。商品名の「ACUO(アクオ)」はラテン語で、刺激する、鋭くするという意味です。「MFLアクオカプセル」が口の中ではじけて息を爽やかにします。この消臭カプセルは、ミント成分をクロロフィルでつつんだもの。また、ルブス抽出物ペルオキシターゼも消臭効果を持つ成分です。こちらも、甘み成分にキシリトールを使用しているのでシュガーレスです。

2-3. 同時に虫歯予防!キシリトールガム

LOTTE XYLITOL
ロッテ/キシリトールガム 税込¥123(14粒)

ロッテのキシリトールガム は、同時に虫歯予防もできちゃうのでおすすめです。日本歯科医師会もおすすめしています。トクホ(特定保健用食品)の認定も受けている優等生ガムです。

キシリトールには、虫歯の発生を防いでくれる効果があります。虫歯は口臭の原因のひとつであるため、虫歯をつくらないことは、長期的な目で見れば口臭をケアすることにもつながります。キシリトールは甘味料のひとつです。甘さって虫歯の原因になりそうですよね?虫歯は、口内に常在している「ミュータンス菌(虫歯の原因菌)」が、食事などで口の中に取りこまれた「糖分」と結びつき、結びついた時にでる「酸」が「歯を溶かす」ことによってできます。

キシリトールも糖分としてミュータンス菌に認識され、くっつくのですが、キシリトールは結びついた時に酸を発生させない特徴をもつ成分です。甘いのに虫歯をつくりません。また、キシリトールは、プラークの量とその付着量を減少させるので、そういった意味でも虫歯予防の効果があります。そして歯の再石灰化を増強するので歯をつよくしてくれます。ミントフレーバーのキシリトールガムを選べば、マスキング効果も期待できますね!

歯科専用 キシリトールガム

オーラルケア/歯科専用 キシリトールガム ¥1,486 (181g)

また、キシリトールガムには、歯科専売のものもあります。ロッテではなく、共同開発の歯科業者のオーラルケアから販売されています。ロゴはいっしょですが、こちらはキシリトール100%で、硬さは市販品の2倍、再石灰化増強成分を市販品より多めに配合しています。硬いガムはだ液の分泌を促進するので、注目ポイントですね。楽天、Amazonでも購入できます。

2-4. 歯科専用ガムでワンランク上のガムライフ!POs-Ca F (ポスカ・エフ)

POs-Ca F
江崎グリコ/POs-Ca F 税込¥655 (100g)

POs-Ca F(ポスカ・エフ) は、唾液によく溶けるPos-Ca成分+緑茶エキス(フッ素配含有)と水溶性カルシウムも配合されていて、初期虫歯の再石灰化が促進されます。つまり、初期虫歯であれば治せる可能性があるんです!

Pos-Caの正式名はリン酸化オリゴ糖カルシウムで、虫歯の原因となる酸をつくらない食品素材です。世界7カ国で特許を取得しています。ペパーミント味、マスカット味、ストロベリー味から選べます。「ポスカム」というガムの進化版で、ポスカムに比べると濃い味が長持ちするように、改善されています。味長続きで、だ液の分泌が促進されるので、口臭対策にも使えます。

2-5. 味のないガムが噛みたい人!口臭専門医開発のブレスコントロールガム

ブレスコントロールガム

タイヨウ/ブレスコントロールガム ¥2,000 (90粒)

口臭の専門家がおすすめする口臭を抑制するガムは「ブレスコントロールガム」 です。硬いペーストが特徴で、義歯にもつきにくく医師がおすすめしています。歯科医院で販売しているところもあるようです。味のしないガムがほしいという要望に応えて、限りなく味のない「ほんのり青リンゴ味」と梅肉を使ってより効果的にだ液を分泌させる「ウメ味」の2種類があります。
※公式サイトはこちら

3. 口臭に効くおすすめのタブレット3選

ガムよりタブレット派!そんなあなたに口臭に効くおすすめタブレット をご紹介します。

3-1. BREO EX <歯科専売品>

BREO EX

江崎グリコ/BREO ¥820 (66g)

ダントツにおすすめなのが、江崎グリコBREO EX<歯科専売品> です。口臭の7割がここが発臭元なんじゃないかといわれているのが、です。舌が健康的なピンク色をしている間は臭いませんが、白く苔のような汚れがつくことを舌苔といいこちらは悪臭をはなちます。BREOに含まれるアクチニジンという成分が、汚れを分解してくれます。

BREOは舌の上で転がしやすいように、大粒のタブレットになっています。そしてタブレットの表面も汚れが取れやすいようザラザラになっています。舌をこする効果が高いので、舌が痛いと感じる方もいるようですが、スッキリとした爽快感のほうがつよく、口臭対策ができたと思えばがまんできなくないと思います。グリーンアップル味、グレープミント味から選べます。

3-2. BREO SUPER

BREOスーパー
江崎グリコ/ブレオスーパー 税込¥276 (14粒)

BREO(ブレオ)は市販でも購入できます!ブレオスーパー という商品です。ガムコーナーに見当たらなかったら、ブレスケアがある口臭対策グッズの棚を見てみてください。きっとそこにあるはずです。BREO EX<歯科専売>とは、成分から見るとさほど大きなちがいはないようです。問い合わせましたが、歯科専売だと有効成分が2倍になる…というわけでもありませんでした。

いちばんの違いは、タブレットの大きさと味の種類です。大きさは、EXの方が少しだけ大きいです。味の好みと持ち歩きのしやすさが決め手になります。持ち運びは断然ブレオスーパーですが、味はBREO EXのグレープミント味が美味しく感じました。クリアミント味、グリーンアップルミント味、グレープミント味、ライムミント味の4種類があります。

3-3. クロレッツ タブレット

clorets mint tab
モンデリーズ・ジャパン/クロレッツ 税込¥244(50粒)

ガムのクロレッツから、タブレットも発売されています!コンビニにずらっと並んでいるので、気になっている方も多いのではないでしょうか。「クロレッツ ミントタブ」 は、このために開発された「クロレッツクリスタル」を配合しています。口に入れると徐々に「クロレッツクリスタル」が溶け出し口中に広がっていくため、息のさわやかさが長続きします。

形状にもこだわっていて、四角形で中央部が膨らんだ形は、上あごにフィットするようです。食べはじめから食べ終わった後まで、10分間息さわやかな状態が続きます。※モンデリーズ・ジャパン調べ

4. おわりに

いかがでしたか。これでもうガム選びに迷うことはないんじゃないでしょうか?しかし、ガムはあくまでも応急処置です。もし本当に口臭が気になってしまって仕方がないという場合には、歯科医院や病院の口臭外来を受診されることをおすすめします。口臭は、歯周病や内臓の不調のサインになることもあるので、見逃さずにぜひこの機会に対処なさることをおすすめします。これで、ガムの棚で迷うことはもうありません!すっきりとした息で毎日をお過ごしくださいね。

※1 宮崎秀夫『口臭診療マニュアル EBMに基づく診断と治療』第一歯科出版、2007

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

定期購読はFacebookいいね!がおすすめ

コメントを残す

*